なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーハン(600円)」@三陽ラーメンの写真1/26昼時に訪問。
調理中の店長に陽気に挨拶されつつも、相変わらず呑み客多数な店内である。
チャーハンを口頭注文。餃子の強力なプッシュを何とかかわしつつ、可愛らしい皿でやがて配膳。
塩味や旨味は過剰では無いものの、十分に付加。飯の炒め具合はフワリとベチャの間。油が少し多いことで醸される強さが好ましいが、基本的には家庭チャーハンな路線である。飯量は多くない。
卓上のブラックペッパーや、容器のギトギト具合にたじろぎつつラー油をかける。ブラックペッパーも良いが、ラー油は胡麻油自体の風味が強くて非常に美味であった。
ちなみに、付属のスープは魚介系と思われる旨味がキッチリ効いていた。
前述の通り、量は多くないのでサクッと完食完飲。
再び社長の陽気な挨拶に送られつつ、会計&退店した。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。