なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「接筵名物スープチャーハン」@接筵の写真1080円。2016.11.06(土)、12:30頃訪問。2組6人待ちに接続。
マツコDXの番組で夏頃にやっていたようだ。ちょうど入れ替わりのあとだったようで、50分くらい待って着席。
メニュー表は5%税込表示で1050円。なので、恐らく現在は1080円。
同価格の[進化した二代目の味]ピリ辛スープチャーハン(ザーサイ・キノコ入り)とちょっと迷うが、初訪問なので通常のもので。
卓上には醤油、酢、自家製辣油、からし。
2人で来たので、コチラをメインに陳麻婆豆腐、汁なしねぎそばと水餃子を注文。
麻婆豆腐の後にコチラが到着。

デカい平皿で到着。
チャーハンはちょいパラ。具は玉子のみ。
味わいは濃くはないが中華スープ系の味がちゃんと付いている。
やや薄味に感じるかもしれないが、そのまま食べてもいけそう。

鶏と豚でとられたスープに高菜がどっさりと浮いている。
清湯鶏豚スープはあっさりながら動物味しっかり。このままラーメンスープで使っても旨いと思われる。
高菜旨い。形状から高菜漬けを散らしているのだと思われる。スープはおそらく塩なしで、高菜漬けからのみなのだろう。
高菜大量で風味がよく、塩気は強くもなく弱くないちょうど良さ。

チャーハンと高菜スープの相性がバッチリ。
全体のバランスがすごく良く、ややあっさりながら、物足りなさを感じない。
パシャパシャどんどん食べられる。
チャーハンは普通量。スープは多め。昼飯で食べられるしっかり量。
他も完食し、腹一杯ながらもコチラのスープも完飲。


麻婆豆腐(1296円?)は花椒が結構効いていて、バランスがよく、旨い。
辣油少しに唐辛子も少し。麻がやや強めで、辣は強くなくピリ辛弱くらい。
醤油、豆板醤の塩気は控えめで、トーチ風味がほんのり。挽肉旨い、豆腐量もちょうどいい。

汁なしねぎそばはなかなか旨い油そばな感じ↓
https://ramendb.supleks.jp/review/1026132.html
水餃子はあっさりでこちらも普通にいい感じ↓
https://gyouzadb.supleks.jp/review/1026159.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。