なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「にんにく炒飯(¥750)」@代一元 大森店の写真炸裂、女将チャーハン!

チャーハン覇王への道!として、元祖中華つけ麺 覇王へ伺うも、なんとシャッター... また「しばらくの間お休みします。」となってしまったのか?!と思いきや、普通に定休日みたいですね。出直すことにしましょう。

と言う事で、本日は元祖中華つけ麺 覇王の近場で気になるお店と言うことで、コチラ「代一元 大森店」へ伺い、「にんにく炒飯」を頂いて参りました。

暖簾が完全に偏っているのはわざとです。お客さんの邪魔にならない様に片方に寄せてあります。入口には「仕込み中の札が掛かっておりますが、先客含めて、自分もお構いなしで暖簾をくぐります。「出た!」。コチラの名物女将!いつも通り紫色の頭に、キリリッと描き上げた眉毛が凛々しいです。「いらっしゃいませ~」とゴシックボールドの声でお出迎え。お冷を持ってきてくれますので表題メニューを注文。

大将は自分と入れ替わりと言う感じで、スーパーカブにまたがって出前に出掛けてしまったので、調理は女将さん。大将にも勝るとも劣らない立派な二の腕で中華鍋をガゴンガゴンと振るいます。大きな火柱が上がっても動揺することありません。リトルマーメイドのアースラーを思い起させてくれますw

さて「にんにく炒飯」。レードルからはみ出し炒飯が、ちょっと乱暴に盛られている感じがイイですよね。更に嬉しい事に、スープにはチャーシューが1枚入っております。これも女将の濃厚な愛。もちろんがっぷり四つで受け取ります。暑さが異なる沢庵もイイですね。アーティフィシャルな色合いです。きっと向かいのスーパーサンケイで仕入れたものでしょうw

先ずはスープを頂くと。豚骨鶏ガラベースのスープは、カエシ加減が強め濃いめ。正に女将の成せる仕事っぷりです。続いて炒飯を。グリーンピースも古き良きチャーハンと言う感じでイイですよね。しかもこれまた乱暴な盛りっぷりがイイですね。先ずは一口頂くと、パラとパサの丁度中間と言う感じで、軽めにしっとりのチャーハンは歯応えでイイですね。しかもこれくらいだと食べ続けても喉がパサつかない感じなので、丁度イイ塩梅の油加減、炒め加減と言う感じです。

具材はシンプル。ネギ、玉子、ハム、以上!それらが細かくカットされ、ご飯と馴染んでおります。味付は意外と濃いめじゃなくw ニンニクの香りも強過ぎません。まぁ、インパクトは女将さんだけで十分ですからねw 丁度イイ塩梅なので、これまたスープと一緒に無限チャーハンで頂ける感じですね。沢庵がイイおかずになります。スープのチャーシューも肉厚で旨いです。もちろん完食完飲。ご馳走様でした!

女将の極太濃厚愛情たっぷりを味わいたければ、是非是非、大田区中央、陸の孤島町中華へ!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

炒飯経験は浅いので、にんにく炒飯なるものを食べた記憶はありません。これは美味そうです。パープルガーリック炒飯、ぜひ行ってみたい。

カナキン51 | 2019年6月28日 11:07

カナキン51さん、まいどです!

> 炒飯経験は浅いので、にんにく炒飯なるものを食べた記憶はありません。これは美味そうです。パープルガーリック炒飯、ぜひ行ってみたい。

きっと、こちらでにんにく炒飯を頂いても、その記憶は残らないでしょう!
残るは女将のディープインパクトのみです(爆)

あかいら! | 2019年6月28日 14:09