なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「炒飯」@中華料理 味の大元の写真【要約】「ヤキメシ」という表記が合う一杯。
【入店状況】2019-09-12 1122入店。先客7名超。後続1名。
【注文】炒飯(780円)。
【待ち時間】2分。他に調理しているものがなかったためか、ほとんど待たされることなく提供された。
【ご飯】パラッとした仕上がり。油の量はそれほど多くは感じない。味付けはシンプルな塩味。ご飯の量は200g少々だろうか。後半に卓上のブラックペッパーを加えて味を変えてみる。これも悪くはない。
【具】刻みハム、刻みなると少々、卵。具もシンプルなもの。卵の量も控えめに感じる。
【オプション】葱が浮いた中華スープ。半分程度飲む。
【感想】メニューには「炒飯(ヤキメシ)」と書かれていたような気がするが、炒飯というより、まさに「ヤキメシ」という雰囲気のものだった。変な例えではあるが、休みの日に、普段料理をしない父親が作ってくれる炒飯のような感じだ。こういう素朴な味のものも嫌いではないが、値段を考えると、少々割高感はある。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。