なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーハン」@信濃屋の写真◆2018年5月来店
餃子とビールの後にお願いしたのは好物。
■チャーハン(¥550)スープ付
サイズ:少なめ、八角中華皿にお椀型
具材:ナルト・叉焼・長ネギ・卵
スープ:醤油ベース、長ネギのみ
炒め:見た目は茶色、鍋に焼きつけ香ばしさが口の中に
溢れてきます。
ご飯の水分が多めのためか、おこわのようです。
焼き飯というのがピンとくるかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーハン(スープ付き)550円」@栄寿軒の写真いかにも老舗の中華食堂っぽくラードが香る、調味自体は控えめだが、調味料の旨味と煮豚の塩気が後押しする。
パラパラの米は硬質米を予想させるが、トータルで見れば価格不相応の美味さであり、添付されるスープもレンゲが止まらなくなるクオリティを保持していた。
藤岡ラーメン万歳。

あかぐんまらち。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーハンセット (900円)地獄らーめんに」@ラーメンショップ 上柚木店の写真※マルキ系ラーショなので・・・

【訪問時期】2016年12月18日(日)19:17入店、先客0名、後客0名。
【動  機】ラーショを愛する会会員として東京のラーショ攻め。今回は先日行ったマルキ系のお店です。
【訪問回数】初訪
【注  文】チャーハンセット (900円)、地獄ラーメンに変更(+200円)。
【評  価】チャーハンの方。
チャーハンはしっかり中華鍋で炒められたもの。
パラパラでちょっと濃いめの味付がいいですね。
具は卵の他にチャーシューの細切れ、ネギにかまぼこの細切れ。
かまぼこ入りが何気に嬉しいです。
美味しい炒飯でした。
もうちょっと量があれば!

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「牛すじ焼飯」@ラーメン麺長の写真味噌ラーメンと同時発注の牛すじ焼飯です。デフォの焼飯と異なりやや黒っぽい色合い。米はぱらりとしており、頂くと胡椒のスパイシーがきいた味わいです。牛スジは細かくカットされたもので、コリコリとした食感とこってり感があります。それに具材はネギが入ります。全体的に油分多めでオイリーですが、食べ進むとどんどんハマる感じでレンゲが止まらなくなりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「焼きめし」@一発屋 城北町本店の写真担々麺と同時発注の焼きめしです。ミニではないですが単品としてはやや少量?くらいな感じです。米はパラパラ感のあるタイプでわずかに甘みのある味付け。油分は少な目でオイリーな感じはありません。具材は卵、チャーシュー、ネギと至ってシンプルなものです。ラーメンと合わせて食べ進むと、程よいパラパラ感が相性がいいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「天然海老とシャキシャキレタスのXO醤チャーハン809円」@バーミヤン 新座東店の写真6月13日(水)

バーミヤンの店舗前に出ている幟で、ずっと気になっていたので食べて来ました~♪

ところが今日は、その幟が出て無いんです?
あれっ?と思ったら、たまたまですが仕事で走っている間に見た系列の「ガスト」さんも「ジョナサン」さんも出て無かったんですよね?
もしかしたら前日の台風の影響で風に飛ばされるよりは始めから閉まっておいた方が良いって事で本社から通達があったんですかね?

幟が出て無くてチョッピリ心配しちゃいましたがファミレスが営業しない訳ないですよね~!
一回、お店を通り過ぎてから店内の照明が点いているを確認してから入店したのは内緒w(笑)

注文はもちろん表題ですがお値段を見て単品でお願いします!
すると店員さんからお冷やとオシボリ、スープはセルフサービスですとお店中央のブースを指されます。

えっ?何度も来ているけど、ちゃんと説明を聞いてませんでしたねw
日替わりスープも飲み放題は嬉しいじゃん♪と、お冷やと共に先ず一杯セルフで注いで席に戻りふぅ~ふぅ~しながら頂きますが本日のスープはコンソメベースに椎茸味に溶き卵のスープで旨いじゃん♪

その後、数分で表題が提供されたので食べる前にもう一杯お代わり~♪(笑)

それでは頂きま~す♪

平皿によそわれた表題の上には海老の揚げたものが3つ載っています♪
衣は薄くカリッと揚がっていてコレはうんま~♪

他の具材はレタス、溶き卵、チャーシュー、干し海老、干し貝柱、干し肉?ネギといった感じ。

レタスは思ったより少なくて溶き卵が固まってしまっているのはチョイと残念ですがオイスターソースの味付けはなかなか美味しい♪

チャーシューはメッチャ小さくカットしたもので印象ないけど赤黒い干し肉?がスパイシーでうんま~♪
コレっ!ちょっと硬いんだけど良い味出していて良く味わってみたらビーフジャンキーだったのかなと?
干し海老と干し貝柱はチョッピリしか無かったのでコッチの方が印象強かったし~♪(笑)

量は約400g位でしょうか?
リーズナブルなバーミヤンさんではお値段お高めな感じがしますがスープがお代わり出来て、この内容だったら、そんな事も無いかなぁ・・・と、完飲完食♪

ちなみに、せっかくなで、もう一杯スープお代わりしてご馳走さまでしたぁ~♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
82

「焼飯」@麺厨房 華燕の写真ニンニクブラックらーめんと同時注文の焼飯です。量はミニではないのでそこそこありますが。米はふんわりとしてよくほぐれている感じがして、程よいパラパラ感があります。具材は卵、チャーシュー、ネギでいずれも大きめになっております。塩分は控えめでラーメンと一緒に食すには相性の良い味付けに思えます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「半炒飯」@京鼎樓小館 ラゾーナ川崎プラザ店の写真セット価格270円(単品350円)。冷やし担々麺と。2018.06.03(日)、20:40頃訪問。ウォッカマティーニを呑みながらアヴェンジャーズを観た後。映画はノーコメント。ほろ酔いのその帰りに。
受取口に胡椒、山椒、醤油、酢、辣油、唐辛子、黒酢。

レンチン仕様。フワモチで、香ばしさなし。
チャーシュー片そこそこ、卵そこそこ、青ネギ小口少し。
炒めてないのでチャーハンというよりは炊き込みご飯に近いかも。
味は味覇系。少し甘みもあり。

未食だが、冷食炒飯のレベルが上がっているらしいので、昔ながらの業務用をまだ使っている感じだろうか。
炊込みご飯だと思えばいいのかもしれないが、炒飯としてはイマイチ。冷凍前に炒めているのかもしれないが(それすら怪しいが)、炒飯と言えるか怪しいライン。
しっかり温かいので、冷やし坦々麺との相性は良く、そこは救い。

冷やし担々麺は追加調味料効果もあるが、しっかりと旨かった。
https://ramendb.supleks.jp/review/1151712.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーハン ラーメンセット 700円 ※」@陳記 馬立店の写真※台湾ラーメンと台湾炒飯を選択 台湾炒飯単品:580円

平日の12時に到着。こちらのお店の外に書いてある“台湾炒飯”という言葉に興味があり、ランチ時には車が多く停まっていることが多かったこともあってこの度来店。入店するとほとんど地元の方という雰囲気であった。誰も出てこないので、奥の席に座る。そうすると日本国籍でない方がそれに気づき、台湾炒飯の入っている掲題のメニューをオーダー。内容を聞いたら辛いチャーハンとのことだが、どんなモノなのだろうか。

出てきたセットはかなりボリュームのあるビジュアルで、セットであるがフルポーションである。これでこの価格は安いと思った。チャーハンは輪切り唐辛子が入っているビジュアルで、頂上部には紅ショウガが雑然と置かれていた。食べてみると、出汁系の旨さと香ばしさがあって美味しい!辛さは思ったほど強くはないが、しっかりとした味わいとなっている。パラパラとしっとりの中間的な食べ応えである。量はセット価格を考えるとお得感があった。具材は刻まれたハム・ネギに玉子・輪切り唐辛子・紅ショウガ。ハム・ネギ・玉子はかなり細かくなっており、ライスと一体感がある。唐辛子は先述の通り。紅ショウガはよくあるクオリティであったが清涼感があった。途中から単調さを感じ調味料を使おうとしたが、卓上には一味・醤油・酢はあったものの胡椒はなかった。

台湾炒飯は恐らくお店のオリジナルのネーミングだと思われるが、適度な辛さがかなり細かくされた具材やライスと相俟って美味しさが引き出されていたと思った。チャーハンそのものも上手に仕上げられたように感じられたものの、味わいに複雑さがほしい。そして具材からの味わいがもう少しほしいと思った。途中から何となく味わいが薄く感じられたからである。そう思いつつラーメンを食べ続けた。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

チャーハンを食べた。おいしかった。しかし、かなり塩辛い。普通の体力の人は、「塩を普通の半分で」とお願いしたほうが良いと思います。その方がおいしいし、間違いなく体に良い。かなりの大盛りで、普通を頼んでも他の店の大盛り以上の大きさがある。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件