なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーハン」@うまいヨ ゆうちゃんラーメンの写真10月16日訪問。
パラッとした完成度の高いチャーハンです。塩分はやや高めで、酒などにも合いそうな味ですね。出来たての温かいものものを半分くらいいただき、後半はラーメンのスープを少し投入していただくと更にいい感じですね。どうもごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「サンマーメンと半チャーハン(¥820」@福安楼の写真2017.10.7 12:30頃に訪問。まだ路面が渇いていないのでチャリは諦め、比較的駅近くのコチラに。外から見た店内が暗く見えるんで今まで躊躇してきたお店。入店してみたら以外と明るく、躊躇するほど暗くないじゃない(;^_^A
カウンター席は無いので、4人掛けテーブル席に着席。お手拭きと麦茶を運んでくれた店員サンに、ランチセットのなかからサンマーメンと半チャーハンのセットを注文。
店は中国人夫婦の経営かな?店内は4人掛けテーブル席と小上がりで構成されており、清潔に保たれています。厨房は見えませんが、奥から中華鍋で炒める音が聞こえ、注文後8分ほどでお盆に乗って配膳されました。杏仁豆腐付きです。

半チャーハンは、パラッとしながらも程よくシットリしたもの。固めのご飯を少し多めの油で炒めた感じかな。具は小さく刻んだチャーシュー、玉子、グリンピース。
味は、塩・胡椒と、目立たない程度に効かせた化調。悪くないです。

中国料理店らしい細切り肉のサンマーメン。中華屋さんのサンマーメンに拘らなければ良いんじゃないかと、御馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「龍門特製チャーハン」@龍門 目黒店の写真1320円。2017.10.10(火)、20:00前に訪問。目黒駅近。先客5,6組。卓上調味料なし。アントニオ猪木考案の辛旨チャーハンがあるとの情報を目にして。激辛チャーハンに飢えているのだが、「有名店」がない。需要がないのか? そんなことはないと思うのだが。

「辣子鶏」の唐辛子と山椒の実等、香辛料を粉末にしてご飯と卵と一緒に炒めた炒飯とのこと。

フワパラ食感。コメと具材の間に空気が入っていて、軽い食感。
コメもやや柔らかめだが、軽さに調和していて、いい感じ。アリ。

味付けは塩、胡椒、醤油系。
唐辛子は種無しで刻まれたものがしっかりと入っているが、辣は強くない。
麻は山椒の実は基本的に細かくなっているが、形の残ったものも少し。
ピリピリとした風味がジンワリ少しずつ効いてくる。

そぼろ状の挽肉は豚だろうか。たまに少しまとまっているが、ほとんどが極小の粒になっていて、全体に散らばっている。個別で味わう感じではないが、全体の味わいには寄与している。
玉子はしっかり目に火が入っている。こちらは割とまとまっているが、フワッと感は邪魔しない。そこそこ量あり。
揚げネギだろうか?こちらも極小で少し。ニンニクは少しだけ入っていたような。風味はほとんどなし。

ふわっと食感と絶妙に効いた山椒がいい。
サクッと完食。けっこう高いがうまいチャーハンだった。
辛さはそこそこだったので、もっと辛いチャーハンを探してみたいところ。

棒餃子も旨かった↓
https://gyouzadb.supleks.jp/review/1099032.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「半チャーハン(200円)」@ラーメン専門三代目 月見軒 六実店の写真半チャーハンなのに、けっこう量が多めで200円。
しっとりタイプのこのチャーハンは、オイリーだがチャーシューから滲み出る味付がGOOD!
半ラーメンと合わせて700円なら、納得のランチですね~

【ラーメンはこちら】https://ramendb.supleks.jp/review/1099402.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「Fried rice with beef(カオ・クア)」@Simmalyの写真15,000kip(約202円)。2017.10.06(金)、18:30頃。ラオス、ルアンパバーン8:30ピックアップでバスにてコチラ、シェンクワーンへ。全然言ってた時間に着かねえ。夕方着。観光は翌日にまわしてゆったりタイムへ。
卓上調味料は豊富。イカ魚醤、ライムジュース、具辣油、現地醤油(ナンプラー?)、チリソース、砂糖、一味、カピ。恐らく齧る用、まるごとの唐辛子も。

ラオスチャーハン。鶏・豚・野菜とも同料金なので牛で。
炒めたて提供。パラパラではなく、しっとりタイプ。
ややオイリー。香ばしさは少し、全体的にも味わいはおとなしい。
チキンスープ系の味わいはあるが、塩気は薄い。

フライドオニオン、パクチーが上にどっさり。
量が多いので、アクセントでなく具として機能している。
ビーフも小さめカットがかなり入っている。下味なしだが、風味はしっかり。旨し。
野菜は白菜たくさんに青ネギ小口。こちらも食感よし。

付属のタレはチリナンプラー。
これで味を調整。魚醤風味にしっかりとした辛さ。旨い。
どっさり量。
せっかくなのでカレーも頼み、全部食べられず、ストリートチルドレンへお裾分け。

ラオビアbig2本とカレーとで50,000kip(約675円)。安い。

ラオスカレー↓
https://currydb.supleks.jp/review/1098773.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タンタン刀削麺+ミニ炒飯」@居酒屋 心和怡亭 両国店の写真10月9日12:50訪問。先客3名。
清澄通りと蔵前橋通りの交差点近くにあります。
ビルの2F(1Fはクリーニング屋さんです。)
刀削麺と書かれた赤い幟がはためいてます。
1F入口にあった立て看板には、今日のおすすめとあり麺+ミニ炒飯750円と手書きで記載。階段をテクテクと上がります。席に座りタンタン刀削麺750円を注文。
厨房が見えませんが、刀削している感じはありません。
ミニ炒飯は、ジャーからよそってます。
で、あまり待たずに配膳。
作り置きの炒飯は、味加減良いです。ごはんのパラッとした感じも残ってます。
CPはまあまあですね。
単品でも良さそうですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーハン」@中華 丸仙の写真2017/10/9 20時頃訪問

食感:もっちり
具:玉子、チャーシュー、ナルト、ネギ
ボリューム:多くはない
付け合わせ:スープ、冷奴、タクアン

あっさりした味付けで微かに胡椒が感じられる。もっちりしているが重くはないので食べやすい。
醤油スープはすっきりと美味しい。付け合わせが冷奴とユニーク。一緒に頼んだ焼売にもリーフレタスとトマトが添えてあったので、栄養面でありがたい。

目立つ点はないが安定していただける、昔ながらの街の中華料理屋さんの一品という感触であった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「五目チャーハン・スープ付き(¥777)」@五味八珍 東新田店の写真五味八珍のチャーハンは美味いです。チャーハンには、かなり煩い私ですが、五味八珍さんも同様にチャーハンには特に力を込めていて、特別に吟味された、チャーハンに合う国産のお米を使っています。
チャーハンの米の一粒一粒が全てパラッとしていて、口に入れるとサラッと解れて噛むほどに米本来の甘み、調味された香ばしさと旨味が感じられる。
付いてくるスープは玉子スープで玉子がふわふわでおいしい。
ひとつ残念だったのは、メニューの写真では円形のお皿でチャーハンが盛られていたのだけど、配膳されたのは長方形の陶器の鍋のような器だった事。浅いお皿の方がチャーハンに似合うと思うなぁ~。
それは兎も角、チャーハンには拘る御仁には一度食べて頂きたいと感じる逸品でした。
ご馳走様でしたー(人´∀`*)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「半チャーハン 380円」@博多ラーメン とんこつ家の写真平成29年10月 火曜日 12時訪問

 平日のお昼に訪問。
 お客さんは満席~~。
 凄い人気ですね。
 10分ほどして着席することができました。

 ○半チャーハン 380円
  こちらの炒飯が美味しいとのうわさがあったので。
  配膳されて・・・
  半チャーハンというにはしっかりとした量があります。
  食べきれるか心配になるほど。

  炒飯はパラパラで確かに美味しいです。
  塩分などのバランスも良く単品で注文してもいいかと思うほど。

  具は、玉子・ネギ・ナルト・チャーシュー。
  チャーシューは大き目サイズがゴロゴロ。

 ラーメンも炒飯もすごく美味しかったです。
 ひたちなか市に来た際は、また来たいですね。
 御馳走様でした(*^_^*)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「龍神半チャーハン」@節骨麺たいぞう 池袋東口店の写真池袋のたいぞうさんでラーメンとのセットの半チャーハン。
お米はハラリとしていて美味しい。
卵は別に炒めたものか。
チャーシューのほぐしたものも入っていて、具材豊富。
味付けは濃い目です。
ごちそうさま

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件