なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「天津チャーハン480円(通常580円)&餃子231円(0円)」@餃子の王将 新橋駅前店の写真餃子の王将の新聞広告にて、天津チャーハンのイベント告知がありました。これは面白そうだと言うことで、都内に出る機会を見計らって食べてみることにしました。新橋店はかなり混雑するお店だそうで、お昼時に行ったら並ぶか並ばないかぎりぎりのところで、相席にて入店となりました。ちなみに相席に拒否をするお客さんは誰もいませんでした。

 餃子のレビューはこちら:http://gyouzadb.supleks.jp/review/793004.html

 5分程度で登場!

 チャーハン部分はどうやら基本的には普通のチャーハンのようです。コロチャー、ネギ、玉子などが入っていました。餡がかかっているのですぐにべたつきが出てきますが、最初の状態ではややパサっとしたチャーハンらしいチャーハンのようでした。

 天津(?)の部分は、先ず餡については塩ダレ、京風ダレ、甘酢あんとから選ばされました。京風ダレにしましたが、やや醤油のような風味のある甘味のあるタレでした。タレは天津の玉子とじ部分にもかかっていますが、その周囲にもかかっています。玉子とじの部分は余り具材は入っていないようですが、ネギやニンジンを小さく切ったようなものが入っているようでした。

 食べ方としては、チャーハン部分と餡を絡めて食べるとかなり美味でした。玉子とじ部分とチャーハン部分を絡めても美味しいです。チャーハンだけで食べるのもアリですが、ややべとっとしてしまっているのでチャーハンのカラッとぱらっと感が好きな人にはやや受け入れがたいものがあるかもしれません。

 二度美味しいメニューでした。美味しかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。